ドイツゲームは初めてです!!という方へ

    2021/08/01

    オリンピアード
    こんなゲームも出してたのね

    陸上の十種競技をテーマにしたゲームです。 1日目の競技 100m、走幅跳、砲丸投、走高跳、400m 2日目 110mハードル、円盤投、棒高跳、やり投、1500m 各競技の結果(点数)を決めるのはダイス。 ただ、3個のダイスは目の構成が違っていて、色にも意味があります。

    続きを見る

    2021/07/23

    ミクロマクロ:クライムシティ
    だいぶ久しぶりのレビューになってしまいましたが

    ゲーム全景。かなり大きな紙に街が描かれています。 一部をちょっと拡大。これぐらいでは細部はまだまだ良く分かりません。 さらに拡大。 もっと拡大。人々が行き交っています。 よく見ると、なんか殴られている人が居ますね。 こういう街の至る所で起きている事件の真相を解き明かすゲームです。 良く見ると、同じ人が複数箇所に描かれていたりします。

    続きを見る

    2021/06/06

    フィッシャリー

    2人用の陣取りゲームです。 エリアを網(壁)で区切って、自分の船ができるだけ広いエリアに入るようにします。 例えば、このエリアは黒い船があるので黒のプレイヤーのもので、広さは8マス分あります。 1マスが1点なので8点です。 このエリアは3マスですが、白と黒の船が1つずつあるのでどちらの点にもなりません。 このエリアは黒の船が2に対して、白の船は1。より多くの船を置いているプレイヤーのものになるので、黒が12点もらえます。 網(壁)にも白と黒の色分けがありますが、網に持ち主とかは無く、ボード上に置かれた網の色は特に意味を持ちません。 網の置き方にちょっとルールがあって

    続きを見る

    2021/05/03

    グリーン、グリーナー、グリーネスト

    グリーン(3人用)、グリーナー(2人用)、グリーネスト(1人用)と、プレイ人数の違う3つのゲームです。 グリーン 3人用ゲームです、6×6のボードに12個ずつ、ランダムに三角のコマを並べます。 1人1色を担当します。 コマは重ねることができます。 重ね方にいくつかルールがあります。 まず、重ねられる色が決まっていて 黒は緑に、緑は白に、白は黒にのみ重ねることができる。

    続きを見る

    2021/04/25

    流氷に乗って
    良くできてる

    シロクマのプレイヤーはアザラシを両方(2頭)捕まえたら勝ち、アザラシのプレイヤーは逃げ切ったら勝ちというゲームです。 シロクマ オットセイ アシカ アザラシ シロクマもアザラシも8方向に2マス分まで移動できます。(1マスだけの移動もok) 移動したら、最初に居たマスと通ったマスに青いチップを置きます(氷の穴) 氷の穴が置かれたマスには入れませんが、1マス分ならジャンプして飛び越えることができます。 シロクマとアザラシが隣接したマス(斜めも含む)に居る場合は、シロクマはアザラシほ捕獲することができます。 この場合も、シロクマが居たマスは穴になります。

    続きを見る

    2021/04/17

    ミュルス ガリカス

    8×7のボードの両端にそれぞれ、16個のコマを2つずつ重ねて置きます。 手番では、2つ重なったコマ(これを「塔」と呼びます)を1つ選んで、縦横斜めに隣接するマスとさらにもう1つ隣のマスに「直線的に」コマを1つずつ移動させます。 例えばこれを選んだら こういう感じで移動できる。 斜めでも良いので、こういうのもOK。 黒も同様に・・ 移動して1つだけになったコマを「壁」と呼びます。 移動先のマスは、空きマスか自分の「壁」でなければなりません。

    続きを見る

    アクセスランキング